セミナー案内

 決算書の見方・活かし方  平成30年度税制改正

日時:平成30年 4月24日(火)

   13:30~15:00 講演


場所:佐々木会計事務所 3F研修室

講師:佐々木会計事務所 所長・税理士 佐々木 一夫

               税理士 戸澤 康志

主催:佐々木会計事務所(電話:0263-82-8210)

参加費:お一人様 1,000円(資料・お茶代含む)


 毎年、決算日から2ヶ月以内に作成される決算書は税務申告に使われるだけではなく、本来は会社の現状を理解し、未来の経営に役立てるために作られるものです。貸借対照表や損益計算書の数字を読み解き、その活かし方を学び、会社の継続的な発展を目指しましょう。

 また、平成30年度税制改正では、中小企業の代替わり(次世代経営者への引継ぎ)を促進する事業承継税制の拡充や賃上げ・生産性向上を後押しする税制改正が行われ、個人所得税については、給与所得控除と基礎控除の見直し等が行われる予定です。事業承継をお考えの経営者や関係者の方々はぜひご参加下さい。

佐々木会計事務所は
TKC全国会会員です
TKC全国会
TKC全国会は、租税正義の実現をめざし関与先企業の永続的繁栄に奉仕するわが国最大級の職業会計人集団です。

関東信越税理士会所属

お気軽にお問合せください。
佐々木会計事務所
TEL:0263-82-8210
ssk@sasakikaikei.co.jp